.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT





≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

那覇市最新とまりん、三井不動産に 泊ふ頭開発売却の方針




 
~華やかで優しい手花織~首里手花花織・八寸帯 【乳白色】
 那覇市の第3セクター泊ふ頭開発(社長・當銘芳二那覇市副市長)が所有する同市前島の複合ビル「とまりん」のホテル部分の売却先選定をめぐって、三井不動産(東京、岩沙弘道社長)が入札で30数億円での買い取り額を提示し、同社に売却する方向で検討が進められていることが2日までに分かった。泊ふ頭開発は近く取締役会を開き、正式に決定する見通し。
 三井不動産は、現在同ホテル棟で「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」を運営するかりゆし(那覇市、平良朝敬社長)に引き続きホテルの運営を委託する方向で検討している。


お買い物は楽天で^^





 泊ふ頭開発が9月に実施した指名競争入札には県内外の複数社が参加。最終的にかりゆしと三井不動産などに絞り込まれたが、提示価格が高かった三井不動産が譲渡先の最有力候補となっている。
 とまりんは1995年に開業したが、入居テナントの撤退が相次ぎ、赤字経営が続いている。2008年には沖縄防衛局も撤退することから、泊ふ頭開発はホテル売却を柱とした再建計画を策定した。
 当初は開業以来ホテルを賃借してきたかりゆしを優先交渉先として売却交渉を進めたが、価格面で折り合いがつかず、指名競争入札を行った。
(引用 yahooニュース)




スポンサーサイト

| 未分類 | 16:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okinawasaishin.blog117.fc2.com/tb.php/693-4b271513

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。