.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT





≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

沖縄文科省「重く受け止める」 従来通り妥当性強調




 
【185/70R14】【アイスナビ・ゼア】【スタッドレス】【一台分セット】グッドイヤー ICE NAVI Z...
 【東京】高校歴史教科書の「集団自決」検定問題で、先島を含め11万6千人(主催者発表)が集まった県民大会について文部科学省首脳は29日夜「すごい数だと思う」と述べた上で「教科書検定は専門家が行っており、内容について政府が言うことではないと受け止めている。ただ、大会の具体的な内容などについてまだ把握していない。県知事が来ると聞いているので詳しく説明を受けた上で考えたい」と述べた。
 文科省は同日、県民大会について「悲惨な戦争の教訓を風化させることなく、次の世代に継承すべきであるという沖縄県民の思いを重く受け止めなければならない」との談話を琉球新報社に寄せた。


お買い物は楽天で^^





 その中で「検定は教科用図書検定調査審議会の専門的な調査審議に基づいて実施されている。今回の検定も、審議会の調査審議に基づいて検定意見が付された」と従来の見解を繰り返し、修正撤回には応じられないとの見解を示した。さらに「沖縄戦では集団自決をはじめとする悲劇が起こり、多くの人々が犠牲になったことを学校教育でしっかり教えていく」としている。
 内閣府幹部の一人は「県民の気持ちは大きい。政府としてもきちっと受け止めなければいけない。結果は文科省に伝える」と述べた。
(引用 yahooニュース)




スポンサーサイト

| 未分類 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okinawasaishin.blog117.fc2.com/tb.php/648-a0a76b8c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。