FC2ブログ
.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT





≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

那覇市速報-エコバッグ利用を自動計測 レイメイコンピュータ、記録装置を開発




 
【希少品】【送料無料】琉球やふそびんがた工房謹製正絹紅型 九寸名古屋帯「貝合わせ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000007-ryu-oki
 小売店の販売時点情報管理(POS)システムを開発するレイメイコンピュータ(那覇市、比嘉徹社長)は、買い物の際にレジで持参の「エコバッグ」を、同社が開発した専用カウンターにかざせば、自動的に利用回数が記録されるシステムを開発した。二酸化炭素(CO2)の排出削減に向けて環境省が普及を推進する方針の「エコポイント」事業を踏まえ、来年から全国展開を図る。
 独自に開発した「エコカウンター」を通して、バッグに埋め込まれた非接触型集積回路(IC)タグが利用回数を自動的に加算する仕組み。


お買い物は楽天で^^




8月に特許出願した。
 カウンター外側の筐体(きょうたい)部分はエムアイシー(東京)に製造委託するが、県内の廃材などバイオマス素材を活用する。年内に実証実験を行い、来年早々に製品化。大手コンピューターメーカーへの卸販売を通して全国展開する計画だが、既に数社から引き合いがあるという。
 カウンター小売価格は5万―7万円を想定。バッグのICタグは埋め込み型のほか、キーホルダー型、洗濯可能なリネン型などを提案している。
 28日に那覇市の同社で記者会見した比嘉社長は「小売店レジは既存のポイントカードに加え、クレジットや電子マネー対応などで負担が増えている」と述べ、エコポイント普及にレジの負担軽減が必要だと強調。製品について「環境運動を促進する画期的なツールだ」とPRした。



スポンサーサイト

| 未分類 | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okinawasaishin.blog117.fc2.com/tb.php/623-518dc7c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。